スタッフ情報

花粉症ってバカにできない

だんだんと汗がにじみ出る季節になってきましたね。

ごきげんよう、うさこです。

ゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

うさこですか?うさこはですね、友人達とご飯行ったりだべったり、遠い青春の日を思い出したり、そういえばやりかけていたゲームがあったなと思い出してまたやりはじめたり、とても充実してました☆

陽気がよかったので、午前中はウォーキングをしてみたりもしてたんですけど、5月4日だったかしら。

歩いて調神社まで行ってお参りしてこようと思い立ちましてね。

行ったんですよ。

まあ、うさこの自宅から30分ちょっとの距離なのでさほど遠くもないし、お天気もとってもよかったので鼻歌まじりに行ったんです。

ただ風がちょっと強い日だったんです。

これが後々仇となりました。

 

たゆたゆと邪魔なお腹を揺らしながら到着した調神社。

そうしたら、なんの木でしょう・・・よくわからないけど背丈の高い木々が風に煽られて、花粉?をわっさわっさ飛ばしてるんです。

もう雪が降ってるような感じで。

思わずぎゃっと思いまして、で、ちょうどマスクをもってたのであわてて着用したんです。

Uターンも考えたんですが、せっかく来たし、お参りしたいと。

その降り注ぐ花粉の中を駆け抜けて、魂を込めたお賽銭し、祈りを通りこしてもはや邪な感情を神様にぶつけてきたんです。

で、帰り際。

駆け抜けたせいでしょうかね、汗が額から噴き出しましてね。

首にかけていたタオルでぬぐったんです。

顔の汗を。

 

おわかりでしょうか。

うさこはずっと家を出てから、首にタオルをかけていたんです。

そう・・・あの花粉の雪の中を駆け抜けたときも。

ええ、タオルにはそりゃあたくさんの花粉がつきましたでしょうねえ。

その花粉まみれのタオルで、うさこは顔を拭いたんです。

 

帰宅してからもう大変。

くしゃみ鼻水が止まらない。目の上は真っ赤で赤パンダのように。

ええ、残りのゴールデンウィークはくしゃみ鼻水との戦いで終わりましたよ。

どこが充実してたんでしょう。

 

もう花粉にはこりごりです。

うさこ日記

TOP